若い力を集結し
次世代へ

次世代に向けた新しい挑戦として20代30代のメンバーを中心に、
風土改革や業務改善のための特命委員会活動を行っています。
自らが考え、闊達に意見交換し、決裁責任を持つ。
ノダキは一人ひとりがリーダーとなり挑戦を牽引します。

ノダキ挑戦の歴史イメージ画像

SDGs推進委員会

国連が採択した「持続可能な開発目標」を企業レベルで採用。「事業を通じて社会に貢献」しノダキの社会的地位の向上や文化レベルの発展を目指します。

例えばこのような事を!
  • 「すべての人に健康と福祉を」の観点から熱中症対策のオリジナル製品を開発、販売
  • 「質の高い教育をみんなに」の観点から小学生向け職業体験イベントを開催
  • 「住み続けられるまちづくりを」の観点でフェンシングイベントに協力し地域創生に貢献

次世代教育確立員会

次世代ツールを駆使した生産性向上を目的とし、ノダキのIT化を目指します。

例えばこのような事を!
  • 生産性向上を目指しWEB会議やTV会議を導入
  • 効率化を目指し営業アプリやツールを検討し導入
  • 社内報へITに関するコラムを掲載し社内の意識を啓蒙
  • 社内意識変革を目指し「6S活動」の啓発ポスターを作成

社内報企画委員会

「会社から社員へ、部門から部門へ、個人から全体へ」をモットーに、ノダキ全体について分かりやすく伝える誌面を企画しカンパニーブランディングを目指します。

例えばこのような事を!
  • 毎月全社向けに社内報を発行
  • ノダキにまつわる大小さまざまな話題をピックアップして紹介
  • 様々な講師による講演や対談を実施し社内報や動画で全社に広める
  • 社内の方を巻き込み楽しく読めるコンテンツを企画
  • 異分野で活躍されている方をお招きした対談を企画

人間力向上委員会

多種多様な人材が属している組織の中で「高いパフォーマンスを発揮するための"優れた人間力"を構成する上の基礎力向上」を目指します。

例えばこのような事を!
  • 他部署の上司と営業同行し部署を超えて会社への理解を深める
  • 機械工具商とは全く異なる産業を視察し見識を深める
  • 様々な講師による講演や対談を実施し社内報や動画で全社に広める
  • 展示会用ユニフォームを作成しイメージUPやチーム力向上を図る
  • 愛社精神向上のために新しい社章をデザインする
ページトップへ戻る